由緒

片埜神社(かたのじんじゃ)

御祭神  

建速須佐之男命 菅原道真公 事代主大神 他九柱

 

鎮座地

大阪府枚方市牧野阪2-21-15 

京阪電車「牧野(まきの)」駅より徒歩5分

境内南側に駐車場あり→道案内はこちら

神札・御守授与所…8時半~16時半

​祈祷…9時~16時(30分単位 予約制)

安産祈願初宮まいり七五三まいり

厄除祈願方除祈願など

ご予約電話:072-857-7775​

10月15日秋季例祭

「まつり」はこの日本で古来より人が生きて生活していくうえで最も重要な事と位置づけられ、現在に至るまで連綿と伝えられてきました。神社では、神様をお慰めし感謝をささげる「いのり」が年間を通していくつも執り行われますが、その中でも最重要とされる神事を例祭と称します。

当片埜神社では秋まつりがその例祭にあたります。

現在の未だ収まらないコロナ禍の中であっても、神様の為に行うまつり(神事)を中止する事はありません。

神事とともに、地域の皆様が神様の近くに集い、ともに楽しむ神賑わい行事につきましては、今回は感染拡大防止の観点から、大幅に縮小せざるを得ませんが、連綿と伝わる巫女神楽のなかでも、特に悪霊や災いを祓い清める意味合いのつよい演目が奉納されます。感染対策に万全を期した上で、少数の夜店を出し、氏子の子供たちの祭り太鼓も奉納されます。こちらも、邪気厄災を吹き飛ばす演目です。どうぞご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

片埜神社 宮司 岡田広幸

10月14日(宵宮) 

こどもビンゴ大会と御茶席(2日間とも)は中止。

社務所受付は午後7時30分まで開けております。

 

10月15日(本宮) 

例大祭・湯立て神事 午前10時 神職のみで斎行

​参拝自由

夜間拝観 午後6時と午後7時30分の2回

拝殿前にて神職による神社沿革等の説明(マイク使用)と、笠井社中による夜神楽奉納を執り行います。

<夜神楽演目>

剱の舞…悪霊、災いを剱で切り祓い、無病息災、家内安全を願う舞。

四方拝…宮中の元旦の四方拝に因んだ舞で、無病息災を願い、四方の神々を順番に、鈴、金銀の扇を持って、上下左右に振りながら舞う舞。

皆様に拝殿に上がっていただく事はかないませんが、外側よりご覧ください。

 

こども太鼓 午後7時

様々な行事が中止となる中、こども達に何か思い出が残る様にと、感染防止対策をとったうえ本年も執り行います。

 

*露店は15日の午後4時くらいから、ベビーカステラ・くじびき(あてもん)・フランクフルト・たまごせんべい・ポテトフライが出ます。店間隔を開け、感染対策の上、出店します。

境内各所に消毒液を配置します。マスクを着用してご参拝ください。

​年間の主な祭典​

歳旦祭  1月1日 午前6時

えびす祭 1月9・10・11日

とんど祭 1月15日午前7時~正午

稲荷祭  2月初午 午前10時

節分祭  2月3日午後7時

春祭   4月15日午前11時

夏越大祓 6月30日 午後7時

秋祭宵宮 10月14日

秋祭本宮 10月15日

鎮火祭  12月13日午後5時

このサイト内の画像・テキストの転載はご遠慮ください。 片埜神社社務所